元リケジョがママになりました。

元研究者の、ちょっと変わった視点で見た「世の中」を綴ります。

ふと思い立ってポチ袋をクラフトしてみた

師走ですよ、みなさん。


ポチ袋の準備はもうお済みでしょうか?
「去年買ったやつが残ってるからそれでいいや」と思っていていざ使うときになって、猿の絵が書いてあったりして。

最近わたくし、A4の紙からステキなポチ袋が作れるサイトをみつけたので、やや興奮気味に紹介します。

f:id:ssca:20161201194645j:plain


サイトはこちら↓
http://www.a4orikata.jp/ja/works/ci/2/



ステキすぎる!
和柄×折り紙 の組み合わせがツボです。

とりあえずポチ袋をひと通り折ってみました。
折るのはそこそこ難しいので時間はかかりますが、ご祝儀袋レベルの上品なポチ袋が折れます。

結構キチキチと折らないとすぐにずれてしまうので、幼児とか小学校低学年には難しいかなと思います。幼児教育に折り紙推しな私ですが、このポチ袋は大人の仕事かな。

ほんと良くできていて、フチなし印刷機能が無くてもちゃんとフチが隠れるようになっているし、色の変わり目は表に出ず、必ず折りこんで模様が作られます(説明しにくいけど、作れば分かります)。なので、高級感があるのです。

(紙によっては中身が透けるけど…)


ここのサイトにはポチ袋以外にも、ご祝儀袋とかCD袋とかその他の袋もあるので、またお世話になろうかなと思います。