読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元リケジョがママになりました。

元研究者の、ちょっと変わった視点で見た「世の中」を綴ります。

気になるワキのにおいを撃退したひとの話ー無臭が1週間持続したらしい

カテゴリー無し。

 

こんにちは、コガです。

お盆を過ぎましたが、まだまだ暑いですね。

こんな夏、気になるのがワキの匂い。

ワキの匂いに関して、友人(女性)が体をはって実験してくれました。

 

f:id:ssca:20140820175625p:plain

● ここ最近、なんかやたらとワキの匂いが気になっていた。

● お風呂はいったときにボディーソープでごしごし洗っても、頻繁に汗ふきシートで拭いても、少し汗をかくだけでまた匂う。

● 匂いっつったら菌が原因だよなーと思って、ナナエタ(70%に水で薄めたエタノール溶液・殺菌に使う)でよく拭いてみた。

● それが効果覿面だった。1回殺菌したら、なんと1週間程度は汗をかいても匂わなかった。

 

エタノールは脱水作用により殺菌効果があるアルコール類の有機溶媒で、70%で最もその効果が高いと言われています。(お酒のアルコール分はエタノールです。)
バイオ研究にはつきもので、ナナエタの愛称で親しまれています。
病院で消毒に使われるのはエタノール以外にも他のアルコールが混ざっていますが、アルコール消毒は実験器具にも肌にも幅広く使用できます。

でもワキに使う発想はなかった!
なかなか荒々しい方法ですね。

市販の汗ふきシートにもアルコールは入っていますが、殺菌に特化していないのか、香料や使用感をよくするための別の成分が入っていて菌の餌になってしまっているのか分かりませんが、ナナエタのような強い効果はなかったそうです。

 

ナナエタ、効果覿面だそうです。
個人差はあるかもしれませんが。
勇気がある人はお試しあれ。

 

ちなみに、エタノールは消毒以外に、油性ペン汚れをある程度落としたり、シールはがしにも使えます。うちには500 mLボトルが常備されています(↓コレ)。

 

無水エタノールP 500ml【HTRC3】

無水エタノールP 500ml【HTRC3】

 

  

 

注意!
エタノールは樹脂を溶かす場合があります。
エタノールで色が溶ける(色落ち)場合があります。
・可燃物です。火気厳禁。
・揮発性があります。冷暗所に保管しましょう。
・飲まないでください。純度によっては、劇物のメタノールが微量混ざっていることがあります。
・ワキの殺菌に使用した場合、何か問題が起こっても責任はとれません。
市販のエタノールに添付されている注意書きをよく読みましょう。

 

 

そういえば、手ピカジェルも70%前後に調製したアルコール消毒剤です。

子供の手指の消毒用に使っていますが、ちょっとワキにも使ってみようかな・・・。

 

手ピカジェル 60ml【HTRC3】

手ピカジェル 60ml【HTRC3】